コロナ禍の中、大会を開催するにあたり、参加者の皆さんには、以下のような感染防止対策の内容について、ご理解ご協力をいただき、ご参加をお願い致します。

対応事項
 ①参加者は、大分県内在住者と致します。
  (県境を超えた不要不急の移動を自粛するため。)
 ②スタートは、5人ずつのウエーブ・スタートと致します。
  (三密防止、参加者同士のソーシャルディスタンスを保つため。)
   ※待機場所における密集回避のため、各自十分な距離をとること!
 ③参加種目は、フル・ハーフ・10kmの3種目と致します。
  (3.6km、ウォークの部は開催致しません。)
 ④会場内にアルコール消毒のスプレーを設置し、ランナー自身で安全に配慮する。
 ⑤スタート前に検温を実施し、37.5℃以上のランナーはスタートできません。
 ⑥レース中に守ってもらいたいこと。
  ・競技中はマスクが汗に濡れ、呼吸ができなくなる危険性があるため、スタートから
   フィニッシュまでの装着は出来ません。
  ・ランナーの真後ろ、スリップストリーム(後方に発生する気流)の中で走らないこと。
  ・ランナーの真横で併走する時、安全な距離(2m)を保つこと。
  ・頑張りすぎない、無理をしないペースで、ファンランを楽しむように努めること。

(返金について)
 今後、新型コロナウイルス感染防止のため、大会が中止の時は、手数料(600円)を差し引いて参加料を返金致します。また、受付修了期間以降の時は、参加賞などをお贈り致します。