大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

大会の特徴

POINT1なんと国東名物料理が無料で食べられる!

とみくじマラソン大会でしか味わえない名物をお召し上がりください。

「タコめし」
よく煮込んだタコを使って炊き込んだご飯です。昔は赤飯の代用食としてお祝いの席で食べられていました。
「椎茸ご飯」
鶏ガラと椎茸のだし汁で炊き上げた椎茸と旬の野菜の炊き込みご飯です。
「いころ鍋」
いころとは、国東地方の方言で「元気」や「ファイト」の意味。味噌味の鍋に「大当たり」天ぷらが入っています。
「六郷満山鍋」
醤油味のさっぱりした鳥鍋。大分の一流シェフが料理しました。
POINT2JAL国内往復航空券やマウンテンバイク、一眼レフカメラが当たる、福引抽選会

大会会場で福引きが行われます。JAL航空券・ソラシドエア航空券、マウンテンバイク、キヤノン一眼レフカメラ、大分米「ひのひかり」、スポーツバッグ、Tシャツ、キャップなどたくさんの賞品を用意しています。

POINT3おもてなし一番、案山子も応援

約2.5km毎にスポーツドリンクと水、飴、バナナ、チョコレートを置いたエイドステーションを設置しています。またフルマラソンの方にはおにぎり(19km地点)、うどん(22km地点)、ぜんざい(30km地点)などの給食も提供します。案山子も田んぼの中から応援します。

POINT4〈全日本マラソンランキング・日本ハーフマラソンランキング〉対象大会

RUNNETや月刊ランナーズ誌でおなじみの〈全日本マラソンランキング・日本ハーフマラソンランキング〉対象大会です。1歳刻みの年齢別順位が、1月(ハーフ)、4月(フル)に発表されます。

救急医療態勢

  1. 会場内に医師・看護師が常駐する臨時診療所を設置し、事故の応急対応を行います。
  2. 患者輸送車を会場内に配備し、コース上で発生した緊急事故に出動します。
  3. 各エイドには無線連絡車を配置。大会運営委員は普通救急救命講習を受講し、AED(自動体外式除細動器)を携帯した監視スタッフが自転車にて巡回し、ランナーの安全確保に努めます。
  4. 会場内にはマッサージブースを設営、希望者は無料でマッサージが受けられます。
PAGETOP
MENU